おわりに・・・

貝殻

 

 痛みや病気は、様々な要因から引き起こされています。

 骨格のゆがみや筋肉の弱りの問題、内臓の問題や先天的な体質・遺伝、体の使い方に無理があったり、心の問題が関わっていたり・・・。

 ですので、薬を飲んだらすべて良くなりますよ、注射を打てば痛みが消えて、すべて元通りですよ・・・といった簡単なものでは、そもそもない訳です。


 首や肩の問題でお悩みの方でも、膝や腰の問題が関わっておられる方がいらっしゃいます。

 筋肉の問題でお悩みの方でも、内臓の問題が関わっておられる方がいらっしゃいます。

 ですが、現代の病院・お医者様は、とかく専門分野が細かく分かれておられるため、どうしても痛む部分や問題がある部分にだけ、目が向かわれがちです。

 そのため、そういった問題を見落としてしまわれることも、時にはあるのだと思うのです。


 ・・・例えば、整形外科のお医者様は、整形外科的な問題と、内科的な問題との関連性を見落としていらっしゃることがあったり、眼科や脳神経科のお医者様は、眼科や脳神経科的な問題と、全身的な体の歪みや姿勢の問題との関連性を見落としていらっしゃることがあったり・・・。

 つまり、病院へ行ってもなかなか治らない痛みや症状については、何か見落としをされておられたり、気付き損ねていらっしゃる場合も、中にはあるのではないかな、と思うのです。

(※もちろん、鍼なら何でも治るという話では決してございませんし、現代のお医者様をすべて否定している話でもございません。

 お医者様の力も頼るべき時は頼り、臨機応変に対処して下さい。)