施術の流れ

施術室

 

 施術時間は、60~90分ほどです。時間には、余裕を持ってお越し下さい。

1. 予診票のご記入
 最もおつらい症状など、差支えない範囲でご記入いただきます。
2. 各種検査
 痛みが起きる動作や、筋肉のバランスの状態などを確認させていただきます。
 また、筋肉反射テストという検査方法を用い、骨や筋肉・内臓などの、体のどこに問題が生じ、どう影響しているのか、検査をさせていただきます。
3. 鍼灸施術
 鍼灸施術を行います。
 鍼の刺入の深さは2mmほどで、刺鍼の箇所も数ヶ所ほどです。痛みや出血はほとんどなく、神経を傷付けるようなこともございませんので、初めての方もご安心してお越し下さい。
4. 施術後の確認
 痛みの感じ方や、可動範囲に改善がみられたか、確認致します。
 また、足腰や肩などの歪みを修正していく体操などもお伝え致しますので、一時的な痛みの緩和だけではなく、根本的な問題から修正をしていかれたい方々に、特にお勧めです。

施術方法

  • ・鍼は、1本1本滅菌処理がされてある、「使い捨て」のものを使用しておりますので、衛生的で安全です。
  • ・太さは、0.12~0.16mmと非常に細く、痛みを感じることはほとんどありません。
  • ・お灸も、「せんねん灸」タイプのものを使用しており、肌が直接焼けることはありません。
  • ・スタッフや機械任せにはせず、院長自身が最初から最後まで責任を持って、お一人おひとりと真摯に丁寧に向き合いながら、施術をさせていただきます。
  • ・骨や筋肉・内臓などの問題をチェックし、それらの問題が少しでも良い方向に向かわれるよう、施術して参ります。病院へ行ってもなかなか改善がみられない方、何科を受診して良いのか分からない・・・といったような方々にも、受けてみていただきたい施術法です。