痛みについて

ランニング

 

 体は、意地悪をするために痛みを出しているわけでは、決してありません。

 むしろ、それ以上のケガや不調に至らないように、「骨や関節に異常が起きていますよ」「筋肉や内臓に負担がかかっていますよ」・・・などと、シグナルを送ってきてくれているのです。


 もし仮に、骨が折れかけていて、「痛い・痛い・・・」となっておられたら、どうなされますでしょうか?

 先ずは、添え木をしたり、包帯やテーピングで固定をしたり、病院へ行って、ギプスで固定をしてもらったり・・・。とにもかくにも、痛めた部分を冷やしたり、安静にするなどして、動かさないようにすることが大切になってくると思います。

 もしそれを、痛み止めを飲み続けるなどして、我慢をし、無理をされ続けたなら、どうなるでしょうか?


 その結果は、やっぱり骨のヒビがさらに悪化をしたり、本来なら全治1ヶ月で済んだところが、3ヶ月になったり、最悪の場合、手術が必要となってしまわれたり・・・。

 やっぱり、何でもかんでも痛みが消えればそれで良い、といった考え方で、無理をされ続けたならば、問題がさらに悪化してしまうことさえあり得る、ということが言えるのではないでしょうか?